ホーム > 顎関節症・あごの痛み

顎関節症・あごの痛み

顎関節症(あごの痛み)は噛み合わせだけが原因ではありません


□ よく首を寝違える
□ 首がよくこる
□ デスクワークが多い・下を向くことが多い
□ 姿勢が悪い(猫背)
□ 頭痛持ちである



ひとつでも引っかかるようなら、あなたのあごの痛みは原因は・・・


首の骨がゆがんでいる、可能性があります


なぜ?あごの痛みと首が関係あるのか?


今から簡単なテストを行います。
一緒にやってみてください。

①まずは真っ直ぐ向いた状態で口を開ける

②次に、上を向いてから口を開ける

③最後に、下を向いてから口を開ける

どうでしたか?

最後が一番開けにくかったはずです。

このように、首の角度によって顎にかかるストレスは違います。




では、あなたのあごの痛みはなぜ改善しないのか?


痛みのある場所に鍼を打つ
あごの周囲をマッサージする
顔に電気を流す

これでは根本的には何も解決せず、治療を受けた時だけ
少しましになり、またすぐにしんどくなるの、繰り返しです。





顎関節症・あごの痛みを改善する治療内容とは?


私は体の土台となる骨盤・背骨を中心に、あなたの体全体の
バランスをみていきます。

実際に現場で治療していく中でも、

●骨盤調整で猫背が改善されて、顎の痛みがなくなった
●背骨のゆがみを調整して、顎の痛みがなくなった
●首の骨のズレを治して、あごの痛み、頭痛がなくなった

など、色々な声を聞かせてもらっています。




想像してみてください。


●あごの痛みから解放されたあなたは、何の不安もなく
食事を楽しめるでしょう。

●顎関節症を改善したあなたは、おもいっきり笑うことが
出来るでしょう。

●あごの痛みも改善され、姿勢もよくなったあなたは、スポーツや
旅行などの趣味をもっと楽しむことが出来るでしょう。


今度はあなたが笑顔のなる番です。

もしあなたが、積極的に改善しようとお考えなら
今すぐ予約の電話を下さい。

私が全力でサポートさせてもらいます。












二回目で痛みがほとんどなくなりました!

橋本 真美様(20代 女性 会社員)                       

 ※主訴:あごの痛み



 

 
来院される前のお体の状態を教えていただけますか?

ごはんを食べるのがすごく辛くて、
口を少し開けただけで、あごに痛みがありました。


整体前と整体後では体の変化はどうですか?

一回目の治療で口を開けれるようになり
二回目で痛みがなくなりました。
それ以降、あごの痛みはありません。


体調が改善され、これからやりたい事はありますか?

あの痛みはもう嫌なので、定期的に治療に来ます!


私の説明は分かりやすかったですか?

あごの痛みの原因が、首ということを教えてもらいました。
実際に首を治してもらったら、口が開けれたので驚きました。


同じ症状で悩んでいる方に、アドバイスやメッセージをお願いします。

あごの痛みで悩んでいる人も多いと思いますが、
どこに行ったらいいのか分からず困っているのなら、
ぜひ、先生に診てもらって下さい。





 
口を少し開けるだけで痛かった。

松崎 由香様(30代 女性 会社員)
※主訴:あごの痛み・肩こり・頭痛
 


来院される前のお体の状態を教えていただけますか?

仕事がデスクワークなので、肩こりもひどく、
頭痛も普段からあったのですが、一ヶ月程前から
あごが痛くなってきて、口を少し開けるだけでも痛かった。


整体前と整体後では体の変化はどうですか?

施術が終わってからは、ご飯が普通に食べれるようになりました。
肩こりと頭痛もだいぶよくなっています。


体調が改善され、これからやりたい事はありますか?

友達といっぱい、おしゃべりしたいと思います。


私の説明は分かりやすかったですか?

とても分かりやすかったです。


同じ症状で悩んでいる方に、アドバイスやメッセージをお願いします。

肩こりでもひどくなると、色々な痛みが出てきてしまうので、
早めの治療がオススメです。